文字サイズ

 

 8 - 廃 藩 置 県 後 の 軒 丸 瓦 と 復 興 後 の 軒 丸 瓦 の ゆ く え

福山城の家紋と 水野家に関わる菩提寺の家紋 福山市丸之内

 

水 野 家 本 物 の 軒 瓦 は 福 山 の 地 に 残 っ て い た の だ ろ う か ?

福山市の空襲は昭和20年(1945)8月8日夜10時頃、米軍はセニアン諸島を飛び立ち編隊を形成し高度10,000mの上空を飛び箕島の沖にて投下のスイッチを入れ旧市内中心に爆弾を投下し現在の御調町にて旋回し尾道にて迂回し箕島沖の巡回コースをくり返し爆撃しています。攻撃時間は約30分間、広範囲の地域が被害を受けています。福山城は廃藩置県により明治6年(天守閣・伏見櫓・御湯殿・筋鉄御門・鐘櫓・涼み櫓)6つの櫓が残され2階櫓以上の27櫓のほとんどがその時代に取り壊されています。残された6櫓の櫓の中4櫓(伏見櫓・筋鉄御門・鐘櫓・涼み櫓)が残り南北一線上に有った御湯殿と天守閣は炎上しています。何故ならば南から直線コースの編隊爆撃のため、櫓存在の位置関係で運命の分かれ道と成りました。現在の伏見櫓と筋鉄御門は戦後復元され国宝として現存しています。現在の天守閣・月見櫓・鏡櫓・鐘櫓などは鉄筋コンクリート建築として復興されています。涼み櫓は大正初期の写真には現存していますが昭和初期の写真には櫓の存在は有りません。私は最近福山城開祖の水野家の家紋軒瓦を調べています。調べていると水野家の家紋の種類の多さに驚きを感じました。時代の変化と使い用途によって使い分けているような気がします。その中で現在本物の軒瓦を探しています。したがって、現在見つけた2種類の現存している本物の軒瓦をご紹介します。1つ目は福山空襲に会ってない寺、福山市東深津町西浜にある薬師寺(真言宗)です。この寺の沿革は水野勝成が深津高地東側の干拓時(千間土手)に、度重なる堤防の決壊により、同じ深津に有る塩崎神社の神主の勧めで当時薬師寺に有る護摩堂にて祈願したところ、堤防の決壊が無くなりこの堤防の完成(1648年)を見る。この件と当時福山藩の東の要として水野家の家紋瓦を許した寺として現在も存在している。当時、水野勝成によって伽藍を呈した寺で面積は約(300m×300m)の大きな寺でした(この寺は明治の末期頃火災に遭い昭和初期時代に雨漏りのため屋根にブリキを覆う修復をし、平成に、現在の本堂と社務所を復元し、焼けていない当時の山門を修復し現在に存在を示しています)。

残る1つは廃藩置県時(明治6年)櫓売り出しの時、鞆の浦・宝命酒(岡本亀太太郎本店)は当時東の家老屋敷の長屋門を鞆の浦に移築しています。そして、戦後屋根の葺き替えをしています。当時、軒瓦は1枚のみ保存され現在の軒瓦は本物のレプリカです。福山城(天守閣・月見櫓・鏡櫓・鐘櫓)は昭和41年(1966)RC構造にて復興しています。其のときの軒瓦は薬師寺と同じ家紋瓦のレプリカです。水野勝成の出身地愛知県の刈谷市では多くの軒瓦等が現存しています。今後福山にも有ると思われるので、もし有れば、これからもこの件について研究したいと思います。

 (福山城内の水野家家紋瓦と関連菩提寺家紋瓦)

 

賢 忠 寺 ( 曽 洞 宗 ) 福 山 市 三 吉 町

 

妙 政 寺 (日 蓮 宗 ) 福 山 市 北 吉 津 町

 

弘 宗 寺 ( 臨 済 宗 ) 福 山 市 桜 馬 場 町

 

妙 蓮 寺 ( 浄 土 真 宗 ) 福 山 市 水 呑 町

 

定 福 寺  ( 浄 土 宗 ) 水野勝成公の正室・側室の菩提寺 福 山 市 長 者 町

 

 正保時代の絵図から見る事が出来る水野家関連菩提寺

(正保絵図の中に見られる水野家菩提寺の移動事実関係)

 

 

 ( 水 野 家 に 関 わ る 関 連 神 社 仏 閣 家 紋 瓦 )

福 山 八 幡 宮 福 山 市 北 吉 津 町

 

鞆 の 浦 保 命 酒 岡 本 亀 太 郎 本 店 福 山 市 鞆 町

 

聰 敏 神 社 ( 水 野 勝 成 公 ) が 祀 ら れ た 神 社   福 山 市 北 吉 津 町

 

真 言 密 教 ( 薬 師 寺 )

 

深津薬師寺(護摩堂)・塩崎神社・千間土手・祈願・大名行列の関連性   福山市東深津町

水野勝成は当時西の明王院(書院・庫裡・護摩堂)、東の薬師寺に300M四方の伽藍を造っています。薬師寺も当時、本堂の中に護摩堂があり祈願寺として行を成していたと思われる。両寺とも真言密教で今でも檀家が少ない寺である。当時福山藩が経済援助も有ったと推測出来ます。そんなおり深津高地東の干拓(千間土手)の造営時に幾度の堤防の決壊を繰り返し、塩崎神社の神主の勧めで薬師寺にて祈願したところ偶然に堤防の決壊がしなくなり、堤防完成時に大名行列のお祭り起源がここに有ると推測出来ます。下記の写真のように戦前は大名行列、戦後復活し、時代行列として毎年秋祭りとして行われています。

 

水 野 家 に 関 わ る 神 社 仏 閣

 

菅 原 神 社 ( 福 山 城 四 代 当 主 水 野  勝 種 干 拓 と 神 社 造 営 )  笠 岡 市 吉 浜 町

 

備 後 一 宮 吉 備 津 神 社 ( 水 野 勝 成 公 造 営 )  福 山 市 新 市 町

 

鞆 の 浦  阿 伏 観 音 ( 水 野 家 4 代 当 主 勝 種 公 造 営 )  福 山 市 沼 隈 町

 

鞆 の 浦 ( 妙 蓮 寺・日 蓮 宗 ) 水 野 勝 俊 の 位 牌 あ り 。福 山 市 鞆 町

 

慈 雲 山 光 圓 寺  ( 浄 土 真 宗 本 願 寺 派 ) 福 山 市 駅 家 町

 

水 野 家 と 縁 が あ っ た 「 深 草 神 社 」  福 山 市 駅 家 町

 

高 野 山 真 言 宗 ( 佛 徳 山 常 楽 院 )  福 山 市 内 海 町

 

水 野 神 社 ( 水 の う さ ん )  福 山 市 内 海 町

 

今後水野家関連の神社仏閣など追い求め後日追加報告をします。

 

 

 

下記のリンクヘどうぞ